確かに彼らは優秀かもしれないが、チームにするのは問題だった。
自分が一番優秀だとみんなが思ってるから、相手の意見に耳を貸さないのだ。
一つのことについて話し合っても全員が違う意見を出し合い、決して折れない。
ここまで総意と相違って言葉が両立する場も珍しい。