生まれてくる時代を……というよりは、生まれてくる世界を間違えた。
この世は理不尽で優しくなくて、何より自由が少ない。
どこまでも自分にとって都合の良い、そんな世界があっちにはある。
どうして僕たちは次元の壁を越えることができないのだろうか。