私が周囲から非難を受けるのは、私が間違ったことをしているからではない。
間違っているのは世界の方なのだ。
私はただ、この間違った世界を正そうとしているだけ。
私への非難が止む時、それは世界が正されたことを意味する。