死がいよいよ間近に迫ると、人は素直になるらしい。
私たちは今までずっと憎しみ合って来たし、それは偽りの感情ではない。
でも互いに明日死ぬと分かった途端、そんな感情は吹き飛んでしまった。
こんなに誰かと通じ合えた夜は他になかった。