今の僕には前に進む以外の選択肢がない。
後ろなんて振り返らずにとにかく全力で前に進む。
そして一刻も早くここから脱出するのだ。
床が全て崩れ落ちてしまう前に。