残念ながら彼は子供たちの心を掴むために優しくしているのではない。
子供に優しいと思わせて母親たちの心を掴むために優しくしているのだ。
真実を知ればあざといが、だからこそ彼は決して子供を邪険にしない。
これだけ徹底できれば多少あざとくてもまあ問題ないだろう。