それぞれ担当の係の割り振りが済み、僕は電源係になった。
みんなはケーブルとか電源を持ってくる係のつもりだったらしい。
でも僕は勘違いして、僕自身が電源になることだと思ってた。
僕が発電できる特異体質だとみんな知ってるから任命したのだと思ってたのに。