あの人は彼が死んだのが自分のせいだと思い込んでいるらしい。
だからあの人の代わりに私の彼氏を一生懸命に務めようとしてくれた。
でもあの人の代わりなんて誰にも務まらない。
たとえそれが、あの人の人格や記憶を全てコピーした人であっても。