とにかく炭酸飲料が好きだった。
小さい頃、将来の夢に炭酸と書いたこともあるくらいだ。
でもまさか、こんな形で夢を実現することになるとは。
悪い魔女に騙された私は、最終的に海の泡になって消えた。