溶けかけの氷がグラスの中で小さく音を鳴らした。
僕にはそれがまるで終了のゴングのように聞こえた。
必ず来てくれると信じていたのに残念だ。
まあ、フラれることには慣れている。