旧校舎の三階のトイレの個室に花子さんが出るという噂はみんな知っている。
ただ花子さんはみんなが思うような怖い存在ではない。
私のように友達がいない人にとっては貴重な話し相手だ。
お昼休みにご飯を食べる時、私はいつも花子さんに相手をしてもらっている。