たぶん、本当は不思議なことでも何でもないのだろう。
魔法でも何でもなく、優れた感覚的なものなのだ。
でもそれをほとんどの人は持ち合わせていない。
だから不思議だと思えるだけ。