敵を知り己を知れば百戦危うからずと言うけれど、例外はあるようだ。
この敵は、知れば知るほど圧倒的な力量差が見えて絶望しかなくなる。
でも戦う前にそれが分かったというのは大きいか。
逃げるが勝ちという言葉もあるし。