特別な人間になりたかった。
でも何の才能もない僕にはとてもハードルが高かった。
だから特別な才能を持った人間だけが集まるこの場所にやってきたのだ。
ここなら何の才能もないことが特別扱いになるから。