好きだから続ける、才能があるから続ける。
続ける理由は人それぞれだ。
ちなみに僕は世間体が気になるから続けている。
僕が続けている限り周りの人は僕に好意的な評価を向けてくれる。