この地方では亡くなった人を火葬する習慣はないらしい。
燃やして灰になってしまえば本当に何もなくなってしまう。
彼らは死後も肉体を残しておくことで、魂も消えないと考えているようだ。
でも仮にそうだったとしても、行き場のない魂は浮かばれるのだろうか。