「一度だけどんな問いにも答えてやろう。それ以上は何の発言も許さん」
真相を掴むためには、この問いは慎重に選ばなければならない。
「じゃあ……一つだけ質問して良いですか?」
「ああ」