この部屋にはデスマスクがたくさんある。
歴史を裏で大きく動かしたのに、その名を闇に葬られた者たち。
彼らを称えるために、私は彼らのデスマスクを作成したのだ。
いずれ誰かが、この場所に光を当てる日が来るだろう。