「才能ってのはいつどこで開花するか分からないよ」
昔、恩師に言われたその言葉に、私はずっと縋り続けている。
いろんなことにチャレンジし、自分の可能性を試し続けている。
一つのことに固執せず、ちょっと試してすぐ次をずっと続けている。