私たちは思い出したくもないほど最悪な出会いをした。
でもそんなきっかけなんてどうでもいい。
どういう過程で仲良くなったかもよく覚えてないけど、やっぱりどうでもいい。
今の私たちが誰よりも深い絆で結ばれていることに変わりはないから。