「おかえりなさい。ご飯にする? お風呂にする? それとも、た・わ・し?」
「じゃあ……たわしで」
冗談につき合ってやろうという軽い気持ちだったが、乗るんじゃなかった。
「トイレ掃除が終わったら、お風呂も磨いといてねー」