突破口は必ずある。
なくたって無理矢理こじ開ければ良いだけの話だ。
俺は活路を見出すってのはそういうことだとずっと思ってきた。
だからここまで、何度も起死回生の四文字を拝んでこられたのだ。