僕はすぐ調子に乗って天狗になるような奴が嫌いだ。
天狗になっている時、心の中で何を考えているかが僕には丸分かりだ。
理由は簡単。
まず僕自身が、ちょっとしたことでもすぐ天狗になる奴だから。