世界に光を与えるためにやってきたとそいつは言った。
でも私は決して信じなかった。
そいつが現れたのは月の光が陰る時だったから。
そんな時にひっそりと現れるのは悪魔と相場が決まっている。