ビューでのヘルパーで変更された部分……の一部

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません

さてさて、今日はビューの話です。

つっても、主にヘルパーの話です。それもたいした話じゃない。

では、ヒアウィゴー。



やはりファイル名は変わってる

Cakephp2.0になったら、ファイル名にHelperをつけないといけないらしい。

//1.2とか1.3
form.php
html.php

//2.0
FormHelper.php
HtmlHelper.php

自分でSampleヘルパーみたいなのを使いたかったら、今まではsample.phpで良かったところを、今後はSampleHelper.phpとしなきゃいけないみたいですね。



呼び出し方も変わっとる

ビューでヘルパーの関数を呼び出す場合の書き方も変わったようです。

FormヘルパーやHtmlヘルパーを例に出すと、こんな感じですね。

//Formヘルパーのテキストボックスを出力する関数
$form->text('Model.field');

//Htmlヘルパーのリンクを出力する関数
$html->link('Top', '/');

//2.0でのそれぞれの書き方
$this->Form->text('Model.field');
$this->Html->link('Top', '/');

何をするにも$this->{Helper}と書くようになったってことですね。

これ、変更内容としてはたいしたことないけど、意外と修正箇所が大きい。随所で使ってるからな……。


まあ、パッと目についた変更点は、この2点くらいですかね。

他にも変わってる部分はあるみたいだけど、あかつきのお宿のコードの場合は特に影響もないみたい。

そのうち出てくるとは思うから、そしたらまた記事にしますね。




お・ま・け

そういえば、コントローラーでもモデルでもヘルパーでも何でもそうだけど、メンバ変数がvarからpublicに変わってるみたいですね。あれ、PHP4にはなかったからな……。

あの違いって、僕も分かってるようで分かってないんで、ちょっと次回はその話をしましょうか。


↓これがその次回は~ってやつです。

PHP5におけるメンバ変数

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?