PHPしか知らない僕がPythonを少し触ってみたよ 〜前書きと索引的な〜

python

おまとめ三行

やたらPythonに関する記事ばかり更新する予感
しょせん僕はPHPしか触れない芋グラマーです
Pythonを触ってみたの一覧はこちら

巷では人工知能の普及がめざましいみたいで、Pythonという言語もよく耳にするようになりました。

僕はPHP以外の言語を触ったことがないのでPythonについても単語しか知らないレベルだったのですが、最近ふとしたきっかけで少しだけPythonを触ったので、しばらくそれについてつらつらと書いていこうかなと。今日から向こう半年くらいはやたらPythonに関する記事ばかり更新する予感がビンビンですが、Pythonに興味ある人もない人も、仕事中に空飛ぶモンティパイソンを見るためのカモフラージュにでもこのページを使ってください。

今回は前置きのみになりますが、うちのブログは記事をタグづけしてないので、このシリーズの記事が増えたらここに一覧を追加していきます。

Pythonに関する技術的な記事っていうよりは、PHPしか知らない僕が触ってみてどう感じたかって話になります。PHPでこういう処理を書くとき、Pythonだったらこんな風に書けるぞ的な。なので、あえてPHPとの比較をするような書き方になります。Pythonの方だけ見たいって方には余計なコードや不要な考察がずらずら並んでる内容になってしまいますが、ひらにご容赦を。

触ったのはPython3です。2と3では互換性のないものがあるらしいのですが、その辺の詳細はよく分からないのでパスの方向で。

がっつり触ったわけではないので基礎的な部分の話しかできないと思います。フレームワークの話はできないかもしれない。ちょっとくらいは触ろうと思っているのですが、はたして……。

ちなみに今回Pythonに触れたからといって、じゃあ今後はPHPを捨ててPythonでお給料を稼ぐのかと言うと全くもってそんなことはありません。多少かじったところで、しょせん僕はPHPしか触れない芋グラマー(田舎の片隅でひっそり開発の仕事してる芋くさいプログラマー)です。そこんとこよろすく。



Pythonを触ってみたの一覧はこちら

変数と表示+α
読んで字のごとく、変数の作り方と画面表示についてです。

まだコメントはいただけてないみたい……
 もしかしたら何か関連しているかも?