PHPの基本的な配列操作について2分ちょいで語ってみた

まずはPHPから行きます

この記事を三行にまとめると

配列の基本的な書き方
要素の追加や削除
その他もろもろ
この記事は以下の動画の中に出てきたサンプルコードを載せたものです。コピペなどが必要なときに使ってください。





配列の基本的な書き方

//arrayを使った書き方
$omikuji = array('大吉', '中吉', '小吉');

//角かっこを使った書き方
$omikuji = ['大吉', '中吉', '小吉'];



要素を一つだけ出力する

$omikuji = ['大吉', '中吉', '小吉'];
echo $omikuji[0]; //大吉
echo $omikuji[1]; //中吉
echo $omikuji[2]; //小吉



$omikuji = ['大吉', '中吉', '小吉'];
print_r($omikuji);



配列に要素を一つずつ追加する

$omikuji = ['大吉', '中吉', '小吉'];
$omikuji[] = '末吉';
$omikuji[10] = '凶';
$omikuji[] = '大凶';



配列に要素を複数まとめて追加する

$omikuji = ['大吉', '中吉', '小吉'];
array_push($omikuji, '凶', '大凶');



配列から要素を削除する

$omikuji = ['大吉', '中吉', '小吉'];
array_push($omikuji, '凶', '大凶');
unset($omikuji[0], $omikuji[1]);



配列の中に要素が存在するか調べる

$omikuji = ['大吉', '中吉', '小吉', '凶', '大凶'];
in_array('大吉', $omikuji); //true
in_array('末吉', $omikuji); //false



$omikuji = ['大吉', '中吉', '小吉', '凶', '大凶'];
array_search('大吉', $omikuji); //0
array_search('大凶', $omikuji); //4
array_search('末吉', $omikuji); //false



要素の最小値や最大値を取得する

$points = [86, 57, 62, 95, 70];
min($points); //57
max($points); //95



その他

$points = [86, 57, 62, 95, 70];

//要素の並び順を逆にする
array_reverse($points);

//要素の並び順がシャッフルされる
suffle($points);

//要素を小さい順に並び替える
sort($points);

//要素を大きい順に並び替える
rsort($points);
 もしかしたら何か関連しているかも? 
 みんなからのコメント 
まだコメントはいただけてないみたい……