昨日までの自分にさよなら……は特にしない

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません

今日で3月も終わりですね~。今日で3月が終わるということは明日からは4月ということですね。

つまり、明日からは新年度ですね。新入生や新社会人の人にとっては、新たな生活の始まりですか。といっても、まあ新一年生の人は明日はまだ春休みですかね。

僕は新入生でも新社会人でもないので、明日も今日の延長です。わりと仕事が追い詰められてるんで、今日も修羅場、明日も修羅場です。


あ、そういえば、明日からうちに新入社員の子が来ますね。中途採用ですけど、女の人が来るようです。やったね!

ちょっとは気分新たに頑張れるかも?

それに伴い、今の配置だと新しい人の分の席がないので、机の配置などを大幅に変えて、昨日あたりから再開したIKEAで買ったデスクをみんなで組み立てて、席替えをするようです。


学生の頃って、定期的に席替えをする学級も多いじゃないですか。その度にちょっとだけ新鮮な気持ちになったと思うんですよ。

会社に入ると新鮮な気持ちってやつを味わう機会がなかなかなかったんですけど、それはきっと席替えをしてないからだ! って、近いうちにここでつぶやこうかと思ってたんですよね。そんな矢先に実際に席替えをすることになったもんだから、完全に出鼻をくじかれましたね。会社入ってもやるときゃやるんじゃん。

まあ、考えてみたら、うちの会社は設立して以来、ほとんどメンバーが変わってません。何人かは増えましたけどだいたいの人は外の現場に常駐してるので、自社に残ってる人はずっと変わらぬ顔ぶれ。減りもしないけど増えもしない。だから席替えの必要がなかったんですよね。

これからはもっと人も増えるかもしれないし、減るかもしれない。そういうのが1年に1回くらいのスパンでやってくると、席替えの機会ももう少し増えるのかもね。もしかしたら気になるあの子の隣の席をゲットできるかもしれないってことですね。やったね!


残念ながら今回やって来る女の子はデザイナーさんなので、プログラマの僕とは離れた席になるですね。まあいいけど。

ってか、わけあって今は自社にいるプログラマが一人だけなんですよね…あと1ヶ月くらいはそんな状態が続きそう。

せっかくの席替えですけど、きっと僕は一人だけ孤立した席になると思います。今までもそこそこ孤立した席でしたが、もっと孤立した状態になると思います。

孤独です。いやむしろ孤高です。孤高の狼です。

まあ、でもちょうどいいかもね。男はみんな狼って言うし。



勢い余って新しく入って来る子に襲いかかって暗い檻の中で孤立した日々を送る、なんてことにならないよう、気をつけたいと思います。

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?