俺はだいたいいつも嘘をついている。人はそれを妄想と呼ぶ

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません

今日から4月ですね!

でも相変わらず寒いですね~。風邪ひいてないですか?

風邪にはネギが良いって言いますよね。あれはネギに含まれるアリシン(だったっけ?)とかいうのが風邪だか疲労に良いそうです。

風邪をひいたときはネギを首に巻くと良いという言い伝えもありますよね。あれもそうなんですよ。首にあるリンパ腺は体の中のリンパ腺でも特に重要な部分でして、だから首リンパの流れが悪くなると健康に良くない。肩が凝ったり顔がむくんだりもしちゃう。街中でしつこい勧誘の人にも声をかけられやすくなる。浮気もバレちゃう。大変です。

そこでネギです。温めたネギを首に巻くことにより、血行が良くなります。老廃物も流れやすくなるし、肩の凝りもほぐれる。しつこい勧誘の人も、さすがに首にネギを巻いて歩いている人には近づこうとしないし、そんなことをするちょっと天然さんに浮気なんてできるはずもない、と恋人の方も思うはず。万事解決です。



まあ、嘘です。

ほら、今日は一応、あれの日じゃないですか。あれがあれしても許される日じゃないですか。だから何かやっとかないとと思って。

ああ、でも血行が良くなるってのは本当かもしれないですね。確か実際にそんなような理由だった気がする。僕は実際に試したことがないので分かりません。



あなたは今日、嘘をつきましたか? いくらエイプリルフールだからって、浮気を隠してたらあとあと大変なことになりますよ?
でも実際に浮気をしていないのにあえて浮気していると嘘をつくのも、笑って許してもらえない可能性があるので、止めた方がいいかもしれませんね。

ま、結論として、やっぱり嘘は良くないってことですね。ほどほどにしておきましょう。



あ、そういや今日、道端で5千円拾ったのよ。でも実はそのお金がさぁ……F.O

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?