TVを見ながらご飯を食べると…?

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません

一人暮らしでも家族暮らしであっても、テレビを見ながら食卓を囲む光景ってのは、そんなには珍しくないんだと思います。まあ、一人の場合は食卓を「囲む」ことはできませんけど……。

僕も一人暮らしなので、家でご飯を食べるときは一人ぼっちなわけですが、僕はご飯を食べるときはテレビを見ません。特に理由はないんですけど、何ででしょうね……? たま~につけることもありますけど、だいたいは消したままですね。

じゃあ本でも読みながら食べてるのかというと、僕は本を読むときは基本的に物は食べないので、それもノーです。音楽を聴いているわけでもなく、ニコ動を見ているわけでもネットサーフィンしているわけでもない。

ただ黙々とご飯食べます。

まあ、ご飯を食べているときっていうのは、静かで、孤独で、何て言うか救われてなきゃいけませんからね。そういうのもありでしょう。



でもふと思ったんですが、テレビも見ずに本も読まずにニコ動も見ずにただ黙々とご飯を食べてると、食べるの早いんですよ。口に入れて、ちょっと噛んだら飲み込んで、すかさず次の一口を食べる。その繰り返し。

ここにテレビがついているとどうでしょうか。一口食べたらとりあえず箸を止めてご飯を噛みながらテレビを眺めますわな。テレビに意識を取られていると、飲み込むまでに結構な時間を要するんですよ。

つまり、テレビを見ないで黙々と食べるよりも咀嚼してゆっくりとご飯を食べるってことなんです。まあ、あまりテレビに意識を持っていかれすぎると噛むのを忘れてしまうおそれはありますが。

実際、この前に久しぶりにテレビを見ながらご飯を食べたんですが、一口が終わるまでの時間がいつもより格段に長くなってるのに気づきました。

こう考えると、案外テレビを見ながらご飯を食べるのって、下手に静かで孤独で救われた状態で食べるよりも、良いんじゃないのか……? ご飯はよく噛んで食べなさいって、言いますしね。

matt 2010年11月18日 02:04:15
sweet
もしかしたら何か関連しているかも?