昔話のあらすじをワンツイートにまとめてみた 〜その壱〜

日本昔話5選

この記事を三行にまとめると

今回は日本の昔話を紹介します
『混昔物語』という小説を発売しています
もし興味があれば読んでもらえると嬉しいです
これまで三週にわたって海外の童話を紹介してきましたが、今回は日本の昔話を紹介します。昔話を知っている人ならおそらく一度は読んだことがあるものばかりだと思いますが、全く知らない人でもだいたいこんな物語だってのが伝わるようにまとめたつもりなので、ぜひ読んでみてください。

そんじゃあヒアウィーゴー。





・桃太郎
『いつものように川で洗濯していたおばあさんが拾った桃から生まれた桃太郎はある日突然鬼退治に行くことを決意して旅立ちその道中でおばあさんが作ってくれたきびだんごと引き換えに犬と猿とキジを仲間にして鬼ヶ島に上陸するやいなや鬼たちを一刀両断したあげくにお宝までいただいて無事帰って来ました』

桃から生まれたってのはいわゆる一つのメタファーで、実際には桃を食べて若返ったおじいさんとおばあさんのハッスルマッスルなナイトフィーバーによって桃太郎が生まれたという説もあったりするのですが、でも昔話はいろんな不思議現象も起きますから、本当に桃から生まれた説も捨てきれません。ただしその場合、いったい誰が桃太郎を桃に入れたのか……私、気になります。



・一寸法師
『身の丈一寸しかない一寸法師は都である娘に恋をしてしまい何とか自分のものにしようと一計を案じましたがそのせいで娘が家を追い出されてしまったので罪を償うために彼女と一緒に旅に出たところ偶然にも何でも願いが叶うという打ち出の小槌が手に入ったのでそれで自らの体を大きくして娘と結婚しました』

このお話から分かることは、ちょっとはしたない行動を取るだけで家から追い出されてしまうほど当時の良家の娘はしつけが厳しかったのだということと、そのはしたない行動が全く身に覚えのない冤罪で犯人は他にいたとしても良家の娘はその犯人に対して責任を追及したりしないということ。つまり良家の娘は聖母のごとき清らかな心の持ち主だってことですね。そりゃ一寸法師も惚れるよ。



・金太郎
『いつものように山で動物たちと遊んでいた金太郎は一匹の熊と遭遇しましたが相撲対決で熊をあっさりと投げ飛ばし自分の方が強いことをアピールした結果その強さが都に住んでた源頼光に認められたので彼の誘いで都に行って武士になり頼光四天王の一人として酒呑童子を倒すなど鬼神のごとき活躍をしました』

何年か前に水曜日のダウンタウンで「金太郎のストーリー誰も知らない説」みたいなのをやってましたが、でもちゃんと昔話の中でも金太郎は都に行って武士になり、結構な活躍をしたという部分は語られています。まんが日本昔ばなしでも「都に行って坂田金時となり……」というナレーションがありますしね。でも確かに桃太郎とか浦島太郎とかに比べると詳細なストーリーは覚えてないみたいな印象もあります。何でなんだろう。



・浦島太郎
『浜辺で一匹の亀がいじめられているのを発見した浦島太郎が金の力でその亀を助けたところお礼に竜宮城へと案内されそこにいた超絶美人な乙姫様と楽しい時を過ごしましたが久しぶりに地上へ帰ってみるとなぜか何百年も経っており絶望した浦島太郎は開けてはいけない玉手箱を開けておじいさんになりました』

竜宮城って浦島太郎の中でしか出てこない存在かと思いきや、実は他の昔話にも出てきたりするんですよね。それらの昔話をつなぎ合わせると新たな側面が見えてきたりこなかったり……。



・花咲かじいさん
『犬が掘れと言ったところを正直じいさんが掘ると財宝がわんさか出てきたのに自分が掘っても何も出てこなかったことに怒った意地悪じいさんは犬を殺してしまいますが正直じいさんが犬を埋葬した場所から生えてきた大木で作られた薪を燃やしてできた灰をまいたところ謎の力で桜の枯れ木が満開になりました』

灰を撒いたら桜が満開になったってのは完全におとぎ話の設定ですが、でもこの灰のような効果を持つ物質ってのは何たら大学の研究によって存在が確立しています。浦島太郎の時間の流れがずれるってのも相対性理論のあれやこれでウラシマ効果なんて呼ばれてたりしますし、意外と日本の昔話ってのは科学とも関係が深かったりします。だからもしかしたら桃太郎の桃も……。






というわけで日本昔話のあらすじ第一弾でした。

動画の最後の方でもちょっと宣伝してるんですが、実は作家としての活動もしておりまして……日本昔話を題材にした『混昔物語』という小説を発売しています。この小説の中では先ほどの「もしも桃太郎が本当に桃から生まれたのなら一体誰が……」とか「竜宮城が他の昔話に出てくることで新たな側面が見える」とかの疑問にも僕なりの答えを出しています。もし興味があれば読んでもらえると嬉しいです。

混昔物語 〜日本昔話奇譚〜
混昔物語其ノ二 ~日本昔話英雄譚〜

来週も日本の昔話のいくつかをワンツイートにまとめたものを紹介しますので、良かったらまた見に来てください☆
 もしかしたら何か関連しているかも? 
 みんなからのコメント 
まだコメントはいただけてないみたい……