他人のプロフィールにみんなどれくらい興味ある?

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません

Facebookの基本データに、ウェブサイトの項目があるじゃないですか。あそこにここのリンクを載せてみました。

あそこってどれくらい見られてるんですかね~。有名な人とか企業ページみたいなやつだったら、プロフィールってかなり見られると思うんですけど、僕みたいなどこの馬の骨を自分の体にこっそり移植したことがあるかどうかも分からないやつのプロフィールなんて、ぶっちゃけ興味ないですからね。

それに、僕、あまりFacebookを活用できてないから、プロフィールがすっかすかだったんですよね。うちの会社の代表に「勤務先載せとけ」って言われたり、学生時代の同じクラスで同じ釜の飯を食ったり同じ基盤にはんだをつけたりした仲の友人から「俺達のグループ作ろうぜ」的なお誘いがあったときにしか更新しなかったから、それ以外がほとんど埋まってない。埋まってなかった。

でもちょうど良い機会だから、もうちょっとちゃんと埋めることにしました。そのついでに、このサイトもさりげな~くアピることにした。

まあ、本当にアピールするなら、タイムラインに流したりとかした方が良いんですけど、それでうっかりアクセスが急増しちゃった日には、俺もビックリしちゃうからね。ちょっとそこまでの覚悟はできてないわ。本当にアクセスが思いっきり増えるなら、さすがにもうちょっとコンテンツの内容を吟味するわ。

アクセスが全くないのは寂しいですが、ありすぎてもうちの場合は困っちゃう部分も、あるかもしれないんですよね。ネットってのは、役立つ情報もいっぱいありますが、役に立たない情報ももっといっぱいありますからね。そしてあかつきのお宿は今のところは後者に属してます。

みんなにとって有益な情報をもっといっぱい載せてるんなら、マンUで頑張っている香川選手を見習ってもっとガンガン前に出て行きたいところなんですけど、正直、ほぼゴミコンテンツですからね……このお宿。個人的には、コンテンツの内容はゴミだけどなぜか見る価値はあるんだよなぁって思われるところが、理想型の一つではあるんですけどね。

何にしても、あまり検索で上に来過ぎると「役に立たないゴミ情報が検索の上位に来てうぜえぇぇぇ」って言われちゃうので、とりあえずはほどほどのところを狙うのが良いのかなと。野球で言うなら8番レフトくらいのポジションを狙うのが良いのかなと。

いや、それじゃ本当に8番レフトをやっている人に怒られちゃうな……イチローだって8番レフトくらい務めるもんね。

じゃあ二軍で。二軍の8番レフト……の、控え要員くらいで。



そんなわけで。

Facebookのプロフィールに載せることでどう変わるのかが分かりませんが、もしそれなりの効果があるのであれば、さっきも言ったようにもちっと内容を考えて、ある程度の人の目に触れても大丈夫な感じにしていきたいですね。

ま、こんなこと言ってるけど、仮にアクセスが増えたところで、たぶん内容の酷さは変わらないけどねww

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?